YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

撮影協力作品、NHK土曜時代ドラマ「アシガール」本日スタート。

週末の土曜日です

「秋分の日」ですね



今日は気温も低め

深まる秋が感じられます





がんばろう!! 代表でございます。







今朝は「YFC ヨリイフィルムコミッション」からのお知らせです。





この夏、撮影協力させていただきました

NHK土曜時代ドラマ『アシガール』主演・黒島結菜さん



いよいよ

今夜6時5分からスタートです(全12回)!







原作は、森本梢子さん原作の少女漫画(集英社)





脚力だけが取り柄の女子高生「速川 唯」は

ある日、天才的発明才能を持つ弟・尊の研究室で



″タイムマシン″のスイッチを押してしまい…

たどり着いた先は「戦国時代」





そこで一目惚れした若君に寄り添い

お守りするため、足軽に入隊する「唯之助」



彼(彼女)はいま

テレビもスマホも無い、戦場を駆け抜ける―







「再放送」は火曜日・午前1時45分(月曜深夜)





「ヨリイフィルムコミッション」のクレジットに注目しながら

是非とも、ご覧くださいませ♪









がんばろう!! 唯之助!!
スポンサーサイト
  1. 2017/09/23(土) 02:32:09|
  2. 放送案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『あの頃、君を追いかけた』エキストラ募集のお知らせ。

昨日とはうって変わり

曇り空の水曜日です



9月も20日

「中旬」も終わります





がんばろう!! 代表でございます。







今朝は「YFC ヨリイフィルムコミッション」からのお知らせです



お隣「深谷FC」さんから

″エキストラ募集″の案件が届きましたょ!







【豪華若手俳優多数出演! 10/1(日)青春群像劇 映画『あの頃、君を追いかけた』エキストラ大募集!】



■作品名

『あの頃、君を追いかけた』



■原作 

ギデンス・コー



■作品概要

あらすじ:2011年に映画化し、台湾・香港で記録的ヒットを叩きだした青春ラブストーリー『あの頃、君を追いかけた』

このオリジナルベースストーリーを日本の2000年代~今日に至る時代背景におきかえリメイクします。

あらゆる世代に″あの頃″を思い起こさせる物語です。

2018年 秋公開予定。



■募集日程

2017年10月1日(日) 埼玉工業大学キャンパス(〒369-0203 埼玉県深谷市普済寺1690)



【A】8:00~11:00頃迄 共通試験を受けている学生役(18歳~30代くらい男女)



【B】10:00~17:00頃迄 キャンパスで新入生歓迎をする大学生役(18歳~30代くらい男女)



【C】 15:30~21:30頃迄 地震に騒然とする人々(年齢不問老若男女)



※すべて、もしくは複数ご参加頂ける方、大歓迎です!



■服装

【A】お持ちの方は、学生服(冬設定)着用でお起こしください。お持ちでない方は、普段着でお願いします。



【B】【C】普段着(春設定)などでお願いします。



■確認事項

謝礼:映画オリジナルの記念品を差し上げます。

食事時間を挟んでご参加頂ける方には、お食事をご用意いたします。

交通費の支給はありません。

応募書多数の場合、ご希望に添いかねる場合がございます。

スケジュール詳細は、変更・微調整になる可能性があります。応募頂いた方には、随時お知らせいたします。

細かい集合場所、当日の持ち物・服装に関しては後日お知らせいたします。



■応募方法

下記要領にて、メールでお申し込みください。

1.氏名 

2.年齢 

3.性別 

4.連絡先(携帯・メールアドレス) 

5.参加希望時間(上記【A】、【B】、【C】すべて参加できる方優先します。) 

6.身長、靴のサイズを本文に記入の上、件名に「『あの頃』エキストラ応募」とお書きください。

同行予定者がいる場所は、その各人についても同様に記載してください。



■応募連絡先(ご不明な点は、ご遠慮なくお問い合わせください。)

『あの頃、君を追いかけた』エキストラ担当 渡辺(わたなべ)

携帯 090-5492-4687  

参加希望メールアドレス yuki.19880223@gmail.com





皆様のご応募、心よりお待ちしております!







こちらの作品は「YFC ヨリイフィルムコミッション」にもお問い合わせいただいたものです。





兄弟FCの「深谷フィルムコミッション」さんとの連携により



こちらからも、みなさんに是非

ご参加いただきたくお願い申し上げます。









がんばろう!! エキストラ!!
  1. 2017/09/20(水) 10:30:17|
  2. エキストラ募集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

馬場俊英さん「ふるさと大使」に就任。

9月も

早、半分を過ぎました



生憎のシルバーウィーク

「台風」の進路にご注意ください





がんばろう!! 代表でございます。







昨日

寄居町出身のシンガーソングライター・馬場俊英さんが



同町初となる『ふるさと大使』に就任いたしました。





来月の″凱旋ライブ″を控え

寄居町とご本人による公式発表に、地元やファンも湧きました。



この日、放送されたテレ玉さんの「マチコミ」でも

こちらの話題で持ちきりだったようです





また本日は、地元凱旋ライブのチケット″一般発売日″

手に入れてお越しいただきたいと思います。







今夜のCX「土曜プレミアム」は

YFC ヨリイフィルムコミッションとして、撮影協力させていただきました



是枝裕和監督の映画『そして父になる』主演・福山雅治さん(13年)





昨夜の「ウタフクヤマ」でも

是枝監督がご出演されておりましたね



是非とも、ご覧くださいませ!







″途中まで″同じ列車に乗っていた僕は

「映像を通じて」



その先まで行った先輩は

「歌を通じて」



きっと、あの頃

車窓から見た景色を表現しているのかもしれない。





その手法は違えど、発信したい想いはきっと



僕らが遠回りしながらでも

いつか辿り着きたい、その場所なんだ。









がんばろう!! 情景!!
  1. 2017/09/16(土) 07:24:08|
  2. 放送案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

″あの場所″が、朝日新聞さんに掲載されました。

涼しい風が感じられる

9月「中旬」の朝です



昼間はまだ

服装に迷いますね





がんばろう!! 代表でございます。







はぃ

今朝の「朝日新聞」さんに掲載されております話題を





今夏公開の劇場版「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」

こちらの″1,000人規模″EXロケ協力の流れから



『寄居 爆破モノの聖地』として



地元の「採石場」を

クローズアップした記事となっております。





こちらは「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」を筆頭に

ドラマや、バラエティ番組でもお馴染みの



″切り立った崖″のあの場所です。





特にファン、関係者の方々には有名な

「特撮の聖地」とも呼ばれております。





思ったよりも、かなり大きく載っております(ありがとうございます)。







長い歴史のヒーロー番組に欠かせない

″決着戦″の場面や



崖の上からのポーズを決めながらの「口上」シーン





そして、なんと言っても「爆破シーン」がウリ。





僕も5年前の劇場版「仮面ライダー 40周年記念作品」では

街中ロケの撮影協力とともに



人生、初めての″爆破シーン″に立ち会いましたが

これが物凄い大迫力で、本当に危険をも伴います



だからこその

もちろんですが、みなさん真剣に作品づくりをしているわけですね。







全国のみなさんが世代を超えて

1度はテレビやスクリーンで目撃したであろう場所



最近では、アーティストさんのMVなども撮られております。





町・担当職員のお話も盛り込まれ

「YFC ヨリイフィルムコミッション」の事務局と一緒に



″変身ポーズ″でお世話になりました。



(ボーズとシェイブド ヘッドのビジュアル)







この場所からこれからも

全国の子供たちや、ファンのみなさんに「夢」を届けられるよう



まだまだ僕らも「変身」します!









がんばろう!! 聖地!!
  1. 2017/09/14(木) 09:12:55|
  2. YFCの取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヨコさんが紡いでくれた、幾つもの織り成す「縁」。

すっかり秋めいた

ちょっと気怠い月曜日



遅く起きた「オフ」の朝は

遠くでまだ、セミが鳴いております





がんばろう!! 代表でございます。







夏の終わりに



実はまたまた

こんな素敵なエピソードがございました。





以前、当ブログでもご紹介をいたしました

YFC ヨリイフィルムコミッションとして協力させていただきました



関﨑俊三先生の漫画『恋愛怪談サヨコさん』(白泉社)



既に連載は終了しておりますが

コミック第8巻「最終話」(16年1月発行)では



寄居町藤田の「正龍寺」さんが登場いたしました。





この「正龍寺」さんは寄居の地にかつて聳えた「鉢形城」

城主・北条氏邦の菩提寺として知られる、由緒あるお寺さんです



そして、こちらの御住職さんは同級生(娘)のお父さんでもあり

今件のロケハン取材の時も快く対応してくださいました。



しかし残念なことに、このあと御住職はお亡くなりになられ

お寺さんの″後継者さん″のことも心配しておりました…



実は漫画の中で、ヒロインのお相手でもあるメイン・キャラクターが

この「最終話」で実家のお寺(正龍寺さんがモデル)を継ぐといったお話になっており



関﨑先生ともども「漫画の中ででも(偶然)後継者ができて良かった」と話しておりました。





すると、風の噂で



僕の同級生の息子さんが「お寺を継ぐらしい」と聞き

そのことを関﨑先生に伝えると、凄く喜んでくれておりました(ここまでが前回)。





~ここからが奇跡的な物語の続き~



数十年ぶりに同級生から貰った1本の電話。



すると、彼女にはもう一人娘さんもいらして

なんとこちらも偶然に



娘さんが「恋愛怪談サヨコさん」にハマり読み進めていると

「お母さん大変!最終話にお祖父ちゃんのお寺が出てる!!」と。





最終巻末にクレジットされている僕の名前を確認して

連絡をくれたとのこと



そして、彼女が息子さんが戻るまで発行している

檀家さん向けの「正龍寺だより」でぜひ紹介させてほしいと。



すぐさま、関﨑先生に確認を取ると

「もちろん使用していただいて構いません」とのこと



先生も大変喜び、「正龍寺だより」を1部下さいとの条件で交渉成立。





数日後、彼女と30年近くぶりに再会

お店の方へ僕と先生の分とをお持ちくださいました。







~そしてまだまだ偶然から必然へ~





彼女からお預かりした物を先週月曜、郵便局から送り

先生から先週中頃にご連絡を再び



先生宛に彼女は手紙を添えていたらしく(もちろん中身は知りません)





そこに書かれていた″必然″に先生が驚愕したのは



現在、彼女の息子さんが修業に励んでいるのは

長野市・真田家の菩提寺(僕も初耳)



戦国時代は、みなさんご存知の通り

真田と北条は″敵対関係″にありましたが



その北条氏邦の菩提寺から

真田家の菩提寺である地へと修業に向かった青年のお話



こちらも本当に不思議な「ご縁」だと感慨深いものがあります。





そしてビックリしたのは

これも僕は、このとき初めて聞かされることになったのですが



関﨑先生のご出身が、真田縁の地である上田だったという偶然



先生ご自身も、このエピソードをTwitterで発信してくれており(彼女の了承の上)

本当に今回の様々な偶然に見える「必然」に驚いておりました。




これは余談となりますが

昨夏公開の劇場版「仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」では


僕は偉人の村の住人「道元」役で出演しておりますが


この道元禅師こそが、鎌倉時代の日本の「曹洞宗」開祖であり

実は正龍寺さんは曹洞宗なんですね。




たくさんの偶然が重なり、同級生との再会や

何よりも世代を超えた「お孫さんの後継」と



時代をも結びつけた「必然」の縁。





漫画と実社会の″重なり″も

きっと、何かしらの不思議なモノがたぐり寄せ



そして紡いでくれたのかもしれません。







サヨコさんがもしかしたら

その橋渡しをしてくれたのかもなんて









がんばろう!! 必然!!
  1. 2017/09/11(月) 12:06:27|
  2. YFCの取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード