YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三陸と僕らを繋いでくれた、夢の列車ありがとう。

今日も気温は上がり
10℃を超えそうです

少しでも暖かいと
なんだか、嬉しいですよね


がんばろう!! 代表でございます。



ネットニュースの見出しで見つけました。

2013年に放送された
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』

こちらの放送後も、ファンに愛されてきた
三陸鉄道のイベント列車「しおさいのメモリーズ号」が

3月19日の開催をもって終了となるとのこと

ドラマでも使用されていたお座敷列車「さんりくしおかぜ」(36-2110号)が
3月31日で引退するためだそうです。


「しおさいのメモリーズ号」は、劇中で
「潮騒のメモリーズ」が「さんりくしおかぜ」でライブしたときの内装を

同車両にて再現したイベント列車

ドラマ放送終了から2年経っても
全国からファンが参加し、予約が早い段階で埋まる人気ぶりだったようです。


旧型であるがゆえ
メンテナンスの諸経費や

部品そのものが揃わないなど
残念ですが、今回の「引退」を迎えるそうです。


「しおさいのメモリーズ号」の最終運行は
3月19日に「『しおさいのメモリーズ号』さよならバージョン」と銘打って実施予定

詳細は後日、公式サイトで発表されるとのこと

参加の受付期間は2月19日から3月15日まで
受付時間は9時から17時までだそうです。



「YFC ヨリイフィルムコミッション」として
撮影協力をさせていただいただけでなく

個人的にも、本当に
このドラマには特別な想いが残り

今でも大好きな作品のひとつです。


この「あまちゃん」以降も
朝の連続テレビ小説は、いい作品が続いてますよね


もちろん、ドラマだけでなく
ついつい「三陸」の記事はあれ以来

気になって目を通してしまいますし

お正月の東京ドームシティでの「ふるさと祭り東京」
こちらでも毎年、必ず「まめぶ汁」と「うに丼」は食べちゃいます(笑)


遠く離れた地でも
ドラマがきっかけで、そんな感情も生まれます。



ちょっぴり寂しい気はいたしますが

きっと、まだまだあの2人は
未来へ向けて走り続けているはず。


みなさんの心の中にも
あの列車はいつまでも、走り続けてゆくのではないでしょうか。


「しおさいのメモリーズ号」
お疲れさまでした!




がんばろう!! その先へ!!
スポンサーサイト
  1. 2016/01/27(水) 08:12:58|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心のシンボル。


はぃ
7月も最終日です

今日も
暑くなりそうですょ


がんばろう!! 代表でございます。



トップシーズンに入り

賑わっているであろう
こちらの話題をネットニュースから


【「じぇじぇじぇ」記念碑に…ロケ地・小袖海岸】


昨年のNHKドラマ「あまちゃん」で脚光を浴びた
岩手県久慈市小袖地区の方言「じぇじぇじぇ」を刻んだ記念碑が

ロケ地の小袖海岸にお目見えした。

記念碑は高さ、横幅ともに約2・2メートルの御影石製で
「じぇじぇじぇ 発祥の地」と記されている。


昨年のユーキャン新語・流行語大賞の年間大賞受賞をきっかけに
市民団体「宇部町『海女のふるさと』会」が市の補助や協賛金で設置した。

「驚きが増すほど『じぇ』の数がふえる」などと解説した案内板を併設し
中国語(繁体字)や英語の解説もつけた。

総工費は約120万円。

23日の設置以降
観光客が足を止め、記念写真を撮るなどしている。


大沢俊光会長(68)は
「東日本大震災からの復興と、観光のシンボルになれば。

まさに『じぇじぇじぇ』な記念碑です」と胸を張っている。


(29日 YOMIURI ONLINE)



久しぶりに
久慈市の元気なニュースが見られた


そこに暮らす人々みんなが
地域を盛り上げようとする姿

本当に、羨ましく

また微笑ましくも思います



「ウニ丼」美味しかったなぁ~




がんばろう!! ロケ地!!
  1. 2014/07/31(木) 00:20:33|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蟹江敬三さん、ありがとう。


今週は
気温の高い日が続きそうです

スタートの4月8日
新たな「決意」で挑みましょう


がんばろう!! 代表でございます。



大好きな役者さんがまた一人…

悲しみを乗り越えた先に
成長した自分を見せたいですよね


今朝は、こちらをネットニュースからおくります。


【蟹江敬三さん、胃がんで亡くなっていた…】


名バイプレーヤーとして数々のドラマ、映画に出演した俳優蟹江敬三(かにえ・けいぞう、本名同じ)さんが
胃がんのため3月30日、亡くなっていたことが4日、分かった。

69歳。


東京都出身の蟹江さんは都立新宿高卒業後の65年に劇団青俳入りし
「あの日たち」で初舞台を踏んだ。

66年にTBSドラマ「おかあさん」
67年に映画「あゝ同期の桜」に初出演した。

「熱中時代」「影の軍団」「鬼平犯科帳」など人気作の脇役として
シリアスからコミカルまで幅広い演技でドラマに欠かせない存在だった。

「龍馬伝」などNHK大河ドラマに7作出演した。


昨年の連続ドラマ小説「あまちゃん」では
主人公の祖父を演じた。


今年1月から体調不良のためテレビ東京「ガイアの夜明け」のナレーションを休養していた。


(4日 日刊スポーツ)



【能年玲奈「大好きでした」蟹江さん悼む】


能年玲奈さん(20)が4日深夜
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で共演し、3月30日に胃がんでなくなっていたことが分かった蟹江敬三さん(享年69)の死を悼むメッセージを所属事務所を通じて発表した。

蟹江さんは、能年さん演じる主人公天野アキの祖父忠兵衛を演じた。


「『あまちゃん』という作品で、ご一緒させていただきました。
忠兵衛さんが、大好きです。

いつかまた絶対に共演したい
出来るようにもっと頑張らなきゃ、と思っていました。

そんな中、あまりに突然の事過ぎて
どう受け止めたらいいのか戸惑っています。

蟹江さんの、内に感じるパワーと外に放出するパワーどちらもが心地よくて
忠兵衛さんとのシーンは毎回とても楽しみにしていました。

すっごく大好きでした。

何て言ったらいいのか
ニュースで初めて知って、ビックリしました。

どうしよう、という思いです。
悲しいです。

本当に、心から、お悔やみ申し上げます」


(5日 日刊スポーツ)



ずっと、観てきた俳優さんでしたので

やはり残念でなりません。


NHK『あまちゃん』では
蟹江さんの撮影は、直接はこちらでありませんでしたが

番組に協力させていただきました者の一人として

蟹江敬三さんのご冥福を
心より、お祈り申し上げます。



そして、忠兵衛さん

三陸鉄道「南リアス線」全線運行再開が5日に
6日には「北リアス線」全線運行再開により、全路線が復旧いたしましたよ!


本当に、ドラマ第1話のように
地元のみなさんが歓んでいました



「忠兵衛さん、安らかに。」


-YFC ヨリイフィルムコミッション-




がんばろう!! 大海原へ!!
  1. 2014/04/08(火) 00:12:43|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おら、アキちゃんが大好きだ!


本日もまた
ドンヨリ雲が広がります

気温もさほど上がらず
肌寒い、1週間を乗りきりましょう


がんばろう!! 代表でございます。



またまた、嬉しいニュースが舞い込みました♪


海外に向け発信したい
国内初の、国際的ドラマ祭りとして知られる

国際ドラマフェスティバル
『東京ドラマアウォード 2013』が昨日、開催され

女優・能年玲奈さんが
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』において、"主演女優賞"を授賞いたしました!!

そして『あまちゃん』も"作品賞・グランプリ"を受賞!!


『あまちゃん』からは他に
「助演女優賞」を小泉今日子さん、「脚本賞」を宮藤官九郎さん

また、「特別賞」として大友良英さん
「演出賞」を井上剛さん、「プロデューサー賞」を訓覇圭さんが受賞いたしました!!

なんと、『あまちゃん』7冠ですっ!!


『あまちゃん』をずっと応援していただいた、全国のみなさん
本当に、本当にありがとうございましたっ!!



そして、そんな『あまちゃん』から
早くも"年末"の話題をネットニュースから


【『あまちゃん』紅白の演出 能年らGMT、小泉、薬師丸も歌唱か】


平均視聴率20.6%を記録し
大ブームとなったNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。

年末の紅白歌合戦では
『あまちゃん』にからめたさまざまな演出が行われるとみられる。

主演の能年玲奈さんの司会起用の噂も出たが
いったいどのような演出になるのだろうか?


「『あまちゃん』のコーナーを作って、30分ぐらいの時間を割くそうです。

メインの出演者は
全員が何らかの形で出ることになると思います」
(テレビ局関係者)


毎年、視聴率低迷がさけばれる紅白。

目玉となる『あまちゃん』を活かしていかに視聴率を稼ぐか
NHKは現在、さまざまな企画を練っているという。

「オープニングテーマのオーケストラによる演奏や
大吉(杉本哲太さん)がゴーストバスターズを歌ったり

能年玲奈さんを含むGMTメンバーによる
『暦の上ではディセンバー』『地元に帰ろう』のダンス&歌唱なども検討されています」
(前出・テレビ局関係者)


コラムニストのペリー荻野さんも
『あまちゃん』コーナーに大きな期待を寄せる“あまラー"のひとり。

こんな企画を提案する。


「みんなドラマの『あまちゃん』を見たいわけでしょ。

だから、軽食&喫茶『リアス』のセットから“中継"というのはどうでしょう。

リアスのセットで、“久しぶりに顔を合わせたわね。みんな歌いましょう"という流れから
出演者がマイクをリレーして歌う豪華版。

夏ばっぱ(宮本信子さん)が
橋幸夫さんと『いつでも夢を』をデュエットしても面白いですね」


ドラマでたびたび登場した『潮騒のメモリー』は、誰が歌うのだろうか?

この曲は小泉今日子さんが
役柄の"天野春子"名義でCDリリースし、ヒット。

劇中では、能年さんと橋本愛さんのコンビ・潮騒のメモリーズや
薬師丸ひろ子さんが演じた"鈴鹿ひろ美"も歌った話題曲だ。


「リレー形式で歌うというのが今のところ有力です。

CDを出した小泉今日子さんがメインになりながらも
途中、潮騒のメモリーズや薬師丸ひろ子さんにつなげる。

やがて3人いっしょに歌い
最後は、出演者みんなが出てきて、大合唱をする。


『あまちゃん』コーナーのクライマックスとして
この曲が使われることになりそうです」
(別のテレビ局関係者)


紅白で『あまちゃん』がどのような形で“復活"するのか、注目だ。


(17日 NEWSポストセブン)



我らが、「アキちゃん」
本当におめでとうございます!!


特別に、思い入れのある
『あまちゃん』に少しでも携われて

「YFC ヨリイフィルムコミッション」として
いや、"寄居町のみなさん"の1人としても

本当に嬉しいニュースでした。


久慈市のみなさん
アメ横のみなさんと、喜びを分かち合いたいです!!



これからも
アキちゃん(能年さん)を応援してゆきたいと思います!!




がんばろう!! 大海原へ!!
  1. 2013/10/23(水) 00:52:41|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『あまちゃん』が教えてくれた、30年分のメッセージ。


本日
9月の最終日です

明日からは
10月がスタートです


がんばろう!! 代表でございます。



早いですねぇ

2013年も
4分の3が過ぎようとしております

『あまちゃん』と共に駆け抜けた、半年間でしたから
余計に早く感じますよね


今月・最後のお休みは

新しい"朝ドラ"の雰囲気を確認して


お部屋をお掃除したあと

病院での用を済ませ

役場庁舎内の「あまちゃん」ポスターの撤去など

町内での私用を
グルッと済ませたあとは

受け入れ中の、ロケ現場へと顔を出します


そのあと
夕方から、時間が取れれば

イオンシネマ熊谷さんへ

映画『そして父になる』を
今度はじっくり、独りで鑑賞に



さて
心にポッカリ穴が開いてしまったかのような

そんな、月曜日をむかえた方々も多いでしょうか…


じぇじぇじぇ! ('jjj')/

アキちゃんとユイちゃんは
「未来へ」走り出しましたよ!

いつまでも残念がっていられません!

僕らも「前へ」向かいましょう!!


平成25年度・前期
NHK 連続テレビ小説『あまちゃん』

半年間、ご声援頂きまして
ありがとうございました

一切の贔屓目なしでも
本当に、いいドラマでしたね

最初に今回のお話を頂いたのは
ちょうど1年前の、昨年10月でした


馴染みの制作スタッフさんと
現場で直接の待ち合わせ

今回、ロケでお世話になりました地元高校さんも

校長先生をはじめ
みなさん、あたたかなご理解とご協力をしてくださいました


今回の「あまちゃん」では
アキの通っていた「北三陸高校」として

"南部もぐり"でお馴染み、海洋開発科のある
「岩手県立種市高等学校」さんと一緒に

僕の母校でもある「埼玉県立寄居城北高等学校」さんが
校門や教室、廊下やグラウンドなどの校内シーンとして登場いたしました


昨年・暮れの撮影では
シーズン毎の"登校シーン"などでも

現役の生徒さんらがEX出演してくれたりと
アキちゃん&ユイちゃんの周りを盛り上げてくれました


監督さんが、初めから拘っていた校内"自転車置き場"

アキと春子が銀杏並木の下を歩くシーンでは
自転車100台を大募集したり…(YFCホームページ)

その上方に、2つの校舎を結ぶ連絡通路がある訳ですが

そちらは「おらのママに歴史あり」の週で反響の大きかった

若き日の春子と不良学生
そして、若かりし大吉とがぶつかり合う"回想シーン"として使われました

久慈市と寄居町
雰囲気が似ているとのことで

今回の撮影に、協力することが出来ました


当初より
必ず、話題作になるといった手応えはありましたが

まさか、ここまでの「社会現象」となるほど

こんなに
みなさんに愛されるドラマになるとは

前も書いてますが
高校生の頃、ファンクラブに入っていた小泉さんが

まさか母校にいらっしゃり
お仕事を一緒にさせていただける日が来るとは

それがまた
こんなにも素敵な作品になってしまうとは

本当に、わからないものですよね

今だから言いますが

実は今回、台本にまで
僕の名前を載せていただきました(宝物です)。


発売中の関連書籍にも
撮影協力・制作チームというくくりで

YFC ヨリイフィルムコミッションの名前も掲載されております。


今回も、こんなに素晴らしい作品に
携わらせていただいた喜びは

スタッフ・メンバーの誇りと共に
これからの励みにもなります。



「あまちゃん」には
大切な要素が、たくさん詰まっています。


どんなにつらい時も

困難が目の前に立ちふさがった時も

明るく「前向き」に
みんなで、一緒に歩んでいくこと


自分の殻を破って
どんどん、ぶつかり合い

本気で夢をみて
その「夢」に憧れて


本気で突っ走ること。


僕らは"潮騒のメモリーズ"だけでなく

北三陸のみんなにも

逆に、教わることのほうが
多かったのではないでしょうか。


アキちゃんとユイちゃんの2人は
まだまだ「未来」へ向かい、走り続けています


僕らも
まだまだ、「その先へ」。



『あまちゃん』
本当に、ありがとう!!




がんばろう!! 日本!!
  1. 2013/09/30(月) 07:40:12|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。