YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒカルものたち。


全国的に
雨の月曜日となりそうです

冷え込みと
突風にはご注意ください


がんばろう!! 代表でございます。



はぃ、
11月も最後のお休みです

早いですょねーー、ホント


ここ2週にわたり
珍しく、風邪で寝込んでおりましたので

案外、バカじゃないことが解ってしまいましたねーー

まだ、耳の抜けが悪いですが


午後は『エヴァ』行こうかなと企んでます



と、その前に

午前中はまた
『YFC ヨリイフィルムコミッション』として、学生さんからの取材が入っております


本日、お越しいただいたのは
『埼玉大学教養学部』の2年生の方々


先日も町内の『東京国際大学』4年生の
「卒論」インタビューにお応えさせていただき


事務局と
素晴らしい学生さんのお話を、逆にこちらも伺うことができ

本当に、ありがたく
嬉しく感じております



今回、大学生の方からの取材は3度目となりますが

僕らの子供たちの
将来の"社会人の先輩"となるべく方々が

現在の大学生のみなさんな訳ですから


僕らが今
学生のみなさんへのアドバイスや

出来る範囲での支援を行うことは
いたって自然なことだと

僕は単純に思う訳であります


そして今、僕らが行っているものが

学生さんの将来のビジョンへのヒントや
例えば、新たな産業・観光ビジネスへと繋がるか

その考えを確認
擦り合わせを、させていただけるのも

これは非常に貴重な時間となる訳であります。



僕らが今、視ているものが

また将来
今の学生さんたちへの"負の遺産"とならないように



さて、本日も
みなさんによって活かされている自分がいます


いつも通り
頑張らせていただきます!
スポンサーサイト
  1. 2012/11/26(月) 12:59:04|
  2. YFCの取り組み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画の持つ力。


すっかり
寒い朝となりました

11月も
早いもので、2度目の週末です


がんばろう!! 代表でございます。



映画『希望の国』も
公開、3週間を迎えました

台湾をはじめ
海外でも、このあと公開スタートとなります。


国内でも大ヒットとなり
全国的に上映館が拡大中でございます


これは、もちろんみなさんが
作品として描いているものや

いまだ厳しい現状下にある「被災地」への関心

「3.11」を忘れないでいてくださっている
その証だと捉えております。



そして、いよいよ来週・17日(土)からは
「ウニクス上里」さんでも公開されます


とくに、埼玉県北地域のみなさんには

是非ともこの機会に
劇場へと、足を運んでいただけたらと思っております。



まだ雪の残る、この1月に
寄居町でクランクイン

町内・数ヶ所での撮影が行われました。


劇中で描いている【原発】


タブーなものへの挑戦は
町との協議を経て、YFCとしても

実はある覚悟を持っての支援となりました。



1月のロケということは
当然、震災の起こった昨年のロケハンです


この作品に踏み入るには
我々としても、まだ世間的にナーバスな頃に

どうやって、町のみなさんのご理解とご協力をあおげるのか

もしかしたら、矢面に立たされる場面もあるやもしれません

そんな覚悟で、挑んだ作品でした。



「原発」のある(架空の)町

そこに映り込む一軒、一軒のお宅に
制作スタッフさんは事情説明を行い

「そういうことならば、修正(CG)は要らないよ
映画なんだから撮ってくれ」

そんな言葉をみなさんから頂き


300人の「避難所」エキストラの中には
先ほどのお宅の方々も参加され

近隣の商工会青年部員や
消防団員、SNSなどで知り合いを通じて

遠くは宿泊込みで
県外や、関西方面からも


早朝より、沢山の方々にご協力頂きました。


嬉しかったのは
都内に暮らす、町内の若者(お客様)が応募していてくれたことも。



この「避難所」のシーンでは

いちばん、震災に縁遠いとされる寄居町で撮影することに
僕は意味があると感じていました。


バーチャルな体験でもいい

普段、我々はありがたいことに
震災・自然災害には縁遠い場所に暮らしているということを実感し

少しでも、被災地の方々の気持ちを知ってほしかったのです。



この日、丸1日の長丁場ロケの〆には
でんでんさんの1日早いバースデー・ケーキが内緒で用意され


避難所の体育館ではその夜

エキストラのみなさんも交えての
「ハッピーバースデー」の歌声が♪


帰り際には記念品と共に
園監督による、急遽のサイン会&記念写真撮影会も


こちらは極寒の中の、沢山の熱心なエキストラの方々への

疲れているにも関わらずの
園監督からの「ごほうび」でした



「牛舎」のロケでは
町内の酪農家のお宅でも

「同じ、生き物を扱う者として(主人公家族の)心情は解る」

そう、快くご協力頂きました。



そんな撮影風景の中

みなさんの、この作品に対する共感と
被災地への想いの力で出来上がった映画なのです。


こういった形でも
みんなで、このことを忘れないために。



これから公開始まる地域のみなさん
是非とも、劇場にてご覧いただけますよう

宜しくお願いいたします。



※1月終わりの深谷ロケでは
大鶴さん率いる「長島県警」警官役に

本物のタイベックスーツでの撮影でした。


憧れの夏八木さんの前で
「杭」を押さえております。




がんばろう!! 映画は人興し!!
  1. 2012/11/10(土) 07:03:26|
  2. 希望の国 情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

緊急告知。


こんばんは 代表です!

県北のみなさん、朗報です!


のぼう様には申し訳ありませんが

映画『希望の国』
好評大ヒットにつき、上映館が全国で拡大中


11月17日(土)からは
「ウニクス上里」さんでも上映が決まりました!!


ぜひ、この機会にご覧ください!



がんばろう!! 芸術は人生観だ!!
  1. 2012/11/02(金) 21:06:54|
  2. 希望の国 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。