YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

今年もお世話になりました。

早いもので
今年も本日、最終日です

「大晦日」いかがお過ごしでしょうか
日本海側のみなさんは天候にもご注意くださいね


がんばろう!! 代表でございます。



みなさんの今年の思い出の1本は
どんな作品でしたか?


主人公のセリフが響いたこと

ヒロインの生き方に感動を覚えたこと


あの人のように、熱く突っ走ってみたいと共感したこと。


作品の中には
たくさんのヒントが散らばっています

映画やドラマを観ながら
自分をついつい探してしまう方々も多いようです。


また来年も
みなさんに、ステキな作品をご紹介できるよう

スタッフ一同がんばります。

是非とも、さらなるご理解・ご協力をお願いいたします。



1年間、ブログをお読みくださいまして
誠にありがとうございました。


素晴らしいストーリーが
あなたの人生を輝かしいものへと導きますように!




YFC ヨリイフィルムコミッション
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 07:31:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年(年間)まとめ。

はぃ
今日もまずまずのお天気

今年も残すところ
いよいよ、あと10日です


がんばろう!! 代表でございます。



今日のブログは
ザクッとこの1年を振り返ってみました。


まずは年明け
支援作品のドラマ「トリック新作SP3」の放送に始まり

映画「アイドル・イズ・デッド -ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-」や
2月放送の某局ドラマと、個人のちょい出演作が続き

年一の「県内FC連絡会議」にて、講師プレゼン(大宮)

3~4月は、来年公開の劇場作品支援を行い

5月は映画「ささらさや」を支援

6月は支援作品映画「女子ーズ」の公開

7月、嵐の主演映画「ピカンチ」支援

8~9月は「大型ドラマ」2本のロケハンのみ行い

10月は「心のプラカード」寄居PVロケにひた走り

11月、来年公開予定の劇場作品支援


12月は「年間のまとめ」として

なかなか書けないことも仕事上ありますが
その他、支援前などの通常ロケハンは数倍

支援作DVDのリリースもあり
それに伴うTSUTAYAさんとの連動企画

劇場との連動プロモーション企画

来年(年明け)支援作品を準備中。


また、その間
メディア取材を受けたりと…

ほぼ、いつもこんな感じです。


みなさんも、交通安全や
様々な事柄に注意しながら

良い1年を締めくくりください。


今年も1年間
応援ありがとうございました!




がんばろう!! 師走!!






  1. 2014/12/22(月) 00:46:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イメージを共有出来る人。

昨夜は寒かったですね
東海地方でも、珍しく積雪がありました

今朝も
冷たい北風が吹いております


がんばろう!! 代表でございます。



昨夜、最後のお客様が終了のタイミングで

制作部さんがクランクアップの報告と
挨拶に寄ってくれました。


足掛け3ヶ月間
いろいろと相談に乗り

それでも無事に、全行程の撮影が終わり
こちらも気になっていた分 ホッとしました。


彼の真面目な人間性や、義理堅い性格は
損しやすいけど好かれやすい

どこか似てる部分もあり


次の作品もすでに決まっているみたいなので
今後も連絡を取り合う制作部さんの1人になるでしょう。



イオンシネマ熊谷さんに置いてもらったフライヤーを手に
エキストラに参加してくれた方々が多かったこと

地域を超えて、我々地元FCや
地域の皆さんの協力があって一緒に出来る作業があり

「夢」のお手伝いをさせてもらえること。


そこにはやはり
携わる対人間の「信頼関係」が無ければ成り立たないものもあります。


そんなことを、また改めて
実感する機会となった今回のお話



大変なことも多いけど
スクリーンを観れば、笑顔になります!




がんばろう!! 人間!!

  1. 2014/12/18(木) 08:50:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画『2つ目の窓』


今朝も冷え込みました
車のウィンドウも凍る寒さです

お布団から、なかなか抜け出せない
そんな「連休」火曜日です


がんばろう!! 代表でございます。



昨夕
諸々の用事を済ませて

ずっと観たかった、渡辺真起子さんの作品
映画『2つ目の窓』を深谷シネマさんにて鑑賞。


サハリン国際映画祭・主演女優賞(吉永 淳さん)

ウラジオストク国際映画祭・グランプリ受賞

第67回 カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。



奄美を舞台に
その「自然」の中で生き抜く人々を描いております。


風や波、鳥のさえずり
砂の軋みや葉の擦れ合い

あらゆる"音"の中に
「生命」と、主人公2人の青春の「葛藤」とが交ざり遇う


答えの無い迷いに、真っ直ぐに向き合う10代と

それを海のように大きく

時に強く
時に優しく包み込む、島の大人達


とても綺麗な作品でした。


河瀬直美さんの、女性監督ならではの視点や感性で

「命」「性」「愛情」を
大自然に任せながら、大切に

そして、あらゆることの痛みを
しっかりと伴うことも忘れずに描写しております。



主演の2人がとにかくいい


ピュアに、みずみずしく
演じておりました。



本日は夕方から撮影が入ります


あ、そろそろ起きて
珈琲飲みます。




がんばろう!! 大人も迷いながら!!
  1. 2014/12/09(火) 09:11:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード