YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蟹江敬三さん、ありがとう。


今週は
気温の高い日が続きそうです

スタートの4月8日
新たな「決意」で挑みましょう


がんばろう!! 代表でございます。



大好きな役者さんがまた一人…

悲しみを乗り越えた先に
成長した自分を見せたいですよね


今朝は、こちらをネットニュースからおくります。


【蟹江敬三さん、胃がんで亡くなっていた…】


名バイプレーヤーとして数々のドラマ、映画に出演した俳優蟹江敬三(かにえ・けいぞう、本名同じ)さんが
胃がんのため3月30日、亡くなっていたことが4日、分かった。

69歳。


東京都出身の蟹江さんは都立新宿高卒業後の65年に劇団青俳入りし
「あの日たち」で初舞台を踏んだ。

66年にTBSドラマ「おかあさん」
67年に映画「あゝ同期の桜」に初出演した。

「熱中時代」「影の軍団」「鬼平犯科帳」など人気作の脇役として
シリアスからコミカルまで幅広い演技でドラマに欠かせない存在だった。

「龍馬伝」などNHK大河ドラマに7作出演した。


昨年の連続ドラマ小説「あまちゃん」では
主人公の祖父を演じた。


今年1月から体調不良のためテレビ東京「ガイアの夜明け」のナレーションを休養していた。


(4日 日刊スポーツ)



【能年玲奈「大好きでした」蟹江さん悼む】


能年玲奈さん(20)が4日深夜
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で共演し、3月30日に胃がんでなくなっていたことが分かった蟹江敬三さん(享年69)の死を悼むメッセージを所属事務所を通じて発表した。

蟹江さんは、能年さん演じる主人公天野アキの祖父忠兵衛を演じた。


「『あまちゃん』という作品で、ご一緒させていただきました。
忠兵衛さんが、大好きです。

いつかまた絶対に共演したい
出来るようにもっと頑張らなきゃ、と思っていました。

そんな中、あまりに突然の事過ぎて
どう受け止めたらいいのか戸惑っています。

蟹江さんの、内に感じるパワーと外に放出するパワーどちらもが心地よくて
忠兵衛さんとのシーンは毎回とても楽しみにしていました。

すっごく大好きでした。

何て言ったらいいのか
ニュースで初めて知って、ビックリしました。

どうしよう、という思いです。
悲しいです。

本当に、心から、お悔やみ申し上げます」


(5日 日刊スポーツ)



ずっと、観てきた俳優さんでしたので

やはり残念でなりません。


NHK『あまちゃん』では
蟹江さんの撮影は、直接はこちらでありませんでしたが

番組に協力させていただきました者の一人として

蟹江敬三さんのご冥福を
心より、お祈り申し上げます。



そして、忠兵衛さん

三陸鉄道「南リアス線」全線運行再開が5日に
6日には「北リアス線」全線運行再開により、全路線が復旧いたしましたよ!


本当に、ドラマ第1話のように
地元のみなさんが歓んでいました



「忠兵衛さん、安らかに。」


-YFC ヨリイフィルムコミッション-




がんばろう!! 大海原へ!!
スポンサーサイト
  1. 2014/04/08(火) 00:12:43|
  2. あまちゃん 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ついに解禁! | ホーム | 魔女か? 天使か?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfcblog.blog43.fc2.com/tb.php/274-3be24239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。