YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地域映画。

昨日は、まさかの20℃越え
最近はプラマイ10℃は珍しくもなく

気象だけではない「異常」にも
馴れてしまうのが恐い年末です


がんばろう!! 代表でございます。



昨日の「埼玉新聞」さんに掲載されておりました

県が制作した映画「4/猫 -ねこぶんのよん-」が
本日から、劇場公開されます。


埼玉県の映像産業拠点施設「SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ」(川口市)を中心に
活動する4人の若手監督が手掛けた短編映画

共通するのは「一匹の猫が住みつく、とある駅を利用する市井の人々」を描いていること


秩父市の西武秩父駅や長瀞町の廃館となった旅館など
県内各地がロケ地となり、埼玉がたくさん詰まった作品。

若手映像クリエーター支援の一環として制作された。


1作品約20分

解散危機を迎えた漫才コンビの一部始終を描く「猫まんま」
(上田慎一郎監督)

SF好きの女子中学生の嘘のメールが招いた事態を描く「ひかりと嘘のはなし」
(早坂亮輔監督)

スリを働く母と娘の絆を描く「一円の神様」
(浅沼直也監督)

休業中のホテルの支配人と事情を抱える宿泊客の交流を描く「ホテル菜の花」
(中泉裕矢監督)

以上、四つの物語のオムニバス・ストーリー

女優の森脇英理子さんや
木南晴夏さんらが出演している。


上映劇場は
ユナイテッド・シネマ浦和(さいたま市浦和区)、新所沢レッツシネパーク(所沢市)

テアトル新宿(東京都新宿区)、シネ・リーブル池袋(東京都豊島区)など

全国順次公開予定。


上映初日の本日は
「テアトル新宿」で監督と俳優陣らの舞台挨拶が行われる。


お問い合わせは
埼玉県商業・サービス産業支援課(048・830・3734)へ



2010年に「YFC ヨリイフィルムコミッション」として撮影協力させていただいた
寄居町をメイン・ロケ地に描いた、県制作の映画「ネムリバ」

こちらも全編″オール埼玉映画″として
「SKIPシティ」や県内「ユナイテッド・シネマ」さんでも上映された。


いつもは見慣れた街の風景も
スクリーンの中で、主人公らが息づく町並みへと変化したとき

また、違って見えてくるのは不思議であり

その「感性」が
映像作品を通じて刺激されることにこそ

この事業の本来の意味合いが在るように感じる。

これからの「時代」に必要なものとして。




がんばろう!! シーン!!


スポンサーサイト
  1. 2015/12/12(土) 07:55:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コミック「恋愛怪談サヨコさん」感動の最終巻は、本日発売! | ホーム | 今夜の「タモリ倶楽部」は寄居町。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yfcblog.blog43.fc2.com/tb.php/379-8a2c72ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。