YFC | ヨリイフィルムコミッション BLOG

寄居町を映像を通してPRしたいと立ち上がったのがYFC。
そんなYFCの事務局が不定期に情報発信中!

夢への扉を開く『鍵』。


晴れ間も見れ
気温は上がりそうです

4月も残り1週間
ハリキっていきまっしょぃ


がんばろう!! 代表でございます。



はぃ、昨夜のフジテレビ「月9」ドラマ
『鍵のかかった部屋』主演・大野智(嵐)さん

ご覧いただけましたでしょうか

第2話も面白かったですよね


2月にフジ・ドラマ制作さんからお話を頂き
母校の「寄居城北高校」さんへご相談

制作スタッフさんと何度もお邪魔して
打ち合わせをさせていただきました


『ヒゲ倶楽部』講師として
都内や茨城、長野県に飛びながら

スタッフさんや学校の先生
『YFC ヨリイフィルムコミッション』事務局と連絡を取りながらのミッションでしたょ



『東京総合セキュリティ』
劇中車も朝6時前には現場到着

「春休み」の風の強い日ではありましたが
無事に撮影を行うことが出来ました


「寄居城北高校」さんは部活動も盛んで
この日もほとんどの部活が行われており

それでも生徒のみなさんも
撮影マナーもきちんと守って協力してくれていましたょ


戸田さんは昨年のフジテレビ「木10」ドラマ
『BOSS』シーズン2・第2話以来

ちょうど1年ぶりとなる寄居町ロケ


今回初めてお会いした主演の大野さん共々
ニコッと会釈していただき

お2人とも本当に爽やかな印象のステキな役者さんでした


午前中で撮影が終わった高嶋さん(今回のゲスト)も
運転席から「お疲れさま」と声をかけていただくほどの紳士な方


この日の「ロケ弁(ケータリング)」を担当してくれたのは
マサと同じく、同校・卒業生の『風布にじます釣り堀センター』の萩原さん

急な依頼にもかかわらず
ご夫婦&アルバイトさんの3人で対応してくれました


寄居町が栽培する「エキナセア(ハーブ)」の『アイデア・レシピ』を
以前、同校の生徒さんらがフードデザインとして発表

その中のひとつ『エキナセア・味噌ポテト』を萩原さんはお店でもメニュー化
もちろん、この日の食事にも

つまり「寄居城北高校」の生徒さんのアイデア料理を
今回、キャスト・スタッフのみなさんにも食べていただけた訳です


こういったことなんですね。

地元の生徒のみなさんの夢や自信にも繋がることを
商工会青年部の活動を通じて、我々は波及してゆきたいのです



夕方からはいよいよ
『フリードマン・芹沢弁護士』役の佐藤さんが屋外シーンから登場

一際のオーラ


でも、やはりニコッと笑ってみせる
気さくな立ち振る舞いもベテランの余裕が感じられます


まだ、冷たい夕暮れの風が吹くシーンでしたが

生徒役のエキストラのみなさんも真剣に取り組んでおりました

こうして無事に
こちらの現場での、第2話の撮影も滞りなく終了



今回、YFCとして初の『学校ロケ』支援をさせていただけたのも

校長先生をはじめ
窓口対応をずっとしてくださいました教頭先生

急な応対も快くご協力いただいた事務局長さん

『寄居城北高校』の各先生方と、生徒のみなさんのおかげです。

近隣地域の皆様
ご通行の皆様のご理解・ご協力があってこそだと思っております。



放送業界に憧れた当時の『学園祭男』も

27年経って自分の母校とまた
こういった形で携わることが出来て、本当に嬉しく感じております

本当にありがとうございました


少し、後輩のみなさんにプレゼント出来たかな



また、昨日は沢山のファンの方々から
YFCメンバーのブログなどへもコメントを頂きました

本当にありがとうございます


また今後もステキな作品を皆様にもご覧いただけるよう
頑張りたいと思います



引き続き
フジテレビ「月9」ドラマ『鍵のかかった部屋』

応援よろしくお願いいたします




がんばろう!! 解けない鍵はない!!
  1. 2012/04/24(火) 01:01:37|
  2. 鍵のかかった部屋 情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ

プロフィール

YFCブログ用

Author:YFCブログ用
YFCに関連する最新の情報を
YFC構成員によって発信していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード